2007年02月14日

西川史子 画像

西川史子画像を語る上でさけて通れないのが
マンピコダイエット画像だろう。

マンピコ自体が伝説の言葉となりつつあるが
もし言葉の意味がわからないかたはまだあの伝説の
セクシー画像をみてないのだろうから今すぐ確認してもらいたい。

このマンピコダイエットとは四つんばいになって
ペットボトルを吸うことで横隔膜・腹筋を鍛えること
を目的としたダイエット方法だそうだが
納豆ダイエットなみにあやしいダイエット方法である。

またこの放送では上記の四つんばいでペットボトルを
くわえるという画像が西川史子だけでなく
真鍋かをりや磯山さやかの画像も確認できるという
奇跡の番組といえるだろう。
バラエティとはいえ
真鍋かをりの四つんばいでペットボトルをくわえる画像
磯山さやかの四つんばいでペットボトルをくわえる画像
を同時にみることはもう二度とないと思われる。

当然ながら女医である西川史子も
女医の見地から(?)ペットボトルを用いた
ダイエットに挑戦することになる。

西川史子画像はより顔のぶぶんがアップとなって
さらに大胆だったことだけは伝えておこう。
このように西川史子セクシーを前面にだした画像は
相当激しいものが多いのはいつものことである。
本人はおそらく外見をセクシーに見てもらえる
といこと自体に喜びを感じているのであろう。

西川史子の本気のセクシー画像はとにかく激しい!!


posted by タダシ at 02:05| 西川史子(秘)画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

西川史子 画像

西川史子画像を語る上でさけて通れないのが
その大胆発言の数々である。これは画像ではないのだが例えば

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2006年12月14日のナインティナインのオールナイトニッポンにて、1日1回オナニーをしていることを告白した。

34歳にして、陰毛に白髪が生えた事を告白。トイレで発見して慌てて抜き、トイレから出て医学書で調べたところ「平均は45歳」と書いてあり、「やってらんねぇ〜」とショックを受けた。その為「“年収4000万以上の男性しか付き合えない”とか言ってますけど、少しだけレベルを下げようと思います」と傲慢キャラを忘れ語った。

など「LOVE & SEX 西川史子のちょっとHなカウンセリング 」という本も
だしているくらいだから性に関して大胆な発言も多い。
でも西川史子は美容整形外科医なのだが
医者とい肩書きはなぜか発言に信憑性を与えるのである。

それにしてもナインティナインのオールナイトニッポンでの西川史子の
発言はリスナーの多くが中学生・高校生だと考えると刺激が強すぎる
のかもしれない。

ちなみに西川史子グラビアで下着姿や水着姿も披露しているので
そちらもなかなかの刺激ある画像なのだ。

大事ところにに白髪が生えていようと西川史子が美人なこと
には変わりないのだから発言だけでなく
もっともっとセクシーグラビア画像に挑戦してもらいたい。
posted by タダシ at 00:42| 西川史子(秘)画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

西川史子 画像

西川史子画像を語る上でさけて通れないのが
ミス日本としての経歴である。
西川史子は美容整形外科医としても活躍している
ようだが、日本全国的には医者としての名声よりも
傲慢なキャラとしての西川史子が浸透している
といってよいだろう。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

「ブサイクは生きる価値なし」と発言し、これを放送したテレビ朝日やホリプロに人権侵害だとして抗議が殺到した。この発言は「ルックスのことだけを指したのではなく、きれいになろうと努力をしないことを指して発言した」と弁解された。しかしながら、医師は基礎医学にて社会的地位・人種等による差別を禁じた「ジュネーブ宣言」や「ヒポクラテスの誓い」の内容を職業倫理として身に付けるべきであると学習しているはずである(当然のことながら美醜によっての偏見も許されざるもの)。この観点からすれば医師免許を持つ人間が「生きる価値なし」と発言するのは不適切であり、医師という職業に就いた自覚に欠けているのではという疑問も多い。
後日、森三中がバラエティ番組内にてディベート形式で上記発言を問うたが、「医師としてその発言はどうか」という根本的なことを追求せず、どっちが正しいか判定する観客がほとんど西川支持しており、作為を感じざるを得ない。

確かに西川史子画像をみる限り美人である。
だが仮にブサイクだとしても美容整形外科の力があれば
多少は美人に生まれ変われるかもしれないし
最近はプチ整形もはやっているのだし
ちょっとした手間で西川史子のようになれるのかもしれない。
posted by タダシ at 01:57| 西川史子(秘)画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

西川史子 画像 ガキの使い

西川史子画像を語る上で
「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」はいまやはずせない
ものとなった。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2006年4月16日放送のダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!でヘイポーときめきデートでヘイポーこと、斉藤敏豪とデートをするが、ヘイポーが過激なセクハラを仕掛けてきては西川史子が怒りだし、スケベ丸出しの謝罪文(「池袋の風俗は3万円〜5万円が相場で、あなたに払った高額のギャラを考えれば、抱きつくぐらいの行為はOKだろう」「このタレントレベルではあり得ないほどの、いっちょ前のフェロモンを出してきた」「とんでもないおサセがやって来た!」など)を読み上げ、最終的にはヘイポーを鞭で叩くという台本のある企画で人気を博し、その影響か「とんでもないおサセ」などと言われる場合がある。

2006年12月31日、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」のスペシャル「笑ってはいけない警察24時」に監察医役で出演。死体役の温水洋一らに蝋燭を垂らしたり顔面にパイをぶつけたりするなどの過激な行動で、出演者の爆笑を誘った。


どうだろうやっぱり西川史子画像が動画がみたくなって
きただろうと思う。これらの西川史子画像はユーチューブ
などでみることができた。とはいってもユーチューブだから
もう削除されているかもしれない。
posted by タダシ at 11:00| 西川史子(秘)画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西川史子のプロフィール

西川史子画像を語る上で
西川史子の経歴ははずせないところだ。
なぜなら西川史子画像で見ると
確かに美人なのだが、その職業が医者という
ことになるとまたグッとくのである。
女医である西川史子はテレビの画像でも
白衣を着用していることが多い。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

西川史子(にしかわ あやこ、1971年4月5日 - )は、神奈川県相模原市出身の美容形成外科医、タレント。ホリプロ所属。身長160p。血液型B型。聖マリアンナ医科大学出身。

画像を見ただけでもわかるが、西川史子は性格がきつそうだ。
やはりB型だったのか。そんなような気がしていたのだ。
実際テレビの動画でも西川史子はいつもキツイ傲慢なキャラである。
多少演じている部分もあると思うが、
本質的に傲慢な性格なのだと推測される。

だがつきあうわけでも結婚するわけでもないのだから
そんな性格はどうでもよい。
年収4000万円以下の男とはつきあわないそうだが
そんなことはどうでもいいことだ。

女医である西川史子が求められている役割は
ミス日本としてのグラビア画像と
きつくて傲慢なお嬢様キャラクターだからだ。
そのきつい性格はとくに
「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」
での企画に取り上げられることからよく知られている。
また時々のことだが白衣を着用して医者としての意見をもとめ
られるが、ほんとに時々である。
テレビが西川史子に求めているのはグラビア画像
おもしろ画像なのだ。
posted by タダシ at 02:56| 西川史子(秘)プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。